まずはサンプル映像から。(20分間の映像です。)

 

 

 

※ハングル検定5級レベルとは。

決まり文句としてのあいさつや、簡単な質問ができるレベル。

またそういった質問に答えることができるレベル。

自分自身の家族の名前、特徴や好き嫌いなどの私的な話題、日課や予定、

食べ物などの身近なことについて伝え合うことができるレベル。  

 

 

ハングル検定についての詳しい情報はこちら    

 

 

 

 

 

 

 

鄭 賢智(Hyunji Chung)

1969年韓国ソウル特別市生まれ。

韓国の名門、梨花女子大学校 法学科を1992年に卒業。

卒業後は韓国文化放送局(MBC)の放送文化院アナウンサー科の第一期生として、

MBCの人気テレビ番組、『生放送土曜日』の人気レポーターとして活躍。

その後、大韓航空の国際線客室乗務員勤務を経て、

2006年より日本に滞在。

韓国語マスターDVD教材の作成責任者。 

 

 

■日本語進行役ナレーター

今本忠彦(Tadahiko Imamoto)

1968年 大阪府生まれ。  

一年間の予備課程を経て、1988年に漢陽大学校 商経学部 経営学科に入学し、1992年に同大学を卒業。

韓国留学時代に知り合った当サイト責任者、鄭賢智と2006年に結婚。

学生時代より、日韓大学スポーツ交流戦、日韓交流大学セミナー、韓国芸能人、

スポーツ選手の通訳など多数。 

韓国語マスターDVD教材の日本語進行役講師。

 

 

 

あなたがもし韓国に興味を持っている方ならば

『韓国語がペラペラ自由に話せるようになればいいな~』なんて思いませんか?

しかしそうは言っても、

『そんなに簡単に学べるものなの?』

とか、

『長い間学んでいるけど、上手くならないのよね』

とか、

『私でもできるのかな?』

など。

いろんな思いが出てくるかもしれません。

しかし、

このような不安のすべてを解消して、

たった一人でも、

自宅に居ながら独学で韓国語を学び、

3か月後には韓国語で会話ができるようになっている、

そんな学習メソッドを紹介したいと思います。

はたして、その内容とは?

 

 

 

正直に申し上げると

日本に居ながら韓国語をマスターするということは

とても難しいことです。

何がそんなに難しいかと言うと、

言葉は日常の生活を通して学ばなければ、

なかなか身につかないからです。

つまり、日本に居ながら韓国語を学ぼうとすること自体

かなり難しい試みであることは確かで

思っている程、簡単なことではありません。

なので本当は

韓国に留学したり、

韓国に住みながら学ぶことが一番の早道です。

しかし、

これは限られた人だけに与えられた選択です。

時間的にも金銭的にも余裕のある人や

偶然にもそのような機会を得ることができた人だけに

与えられた選択です。

しかしそういう機会がない場合は

どんな方法が選択されているのでしょうか?

 

 

 

書店に行けば、

たくさんの参考書や問題集が並べられています。

その中から

自分のフィーリングにあいそうな参考書を選ぶのですが、

何もわからない初心者の方が、

活字だけを一生懸命に読んでいっても、

かなり疲れてくることに気づくでしょう。

最初は気合をいれてはじめるのですが

次第に疲れてきて

到底最後まで読破できるものではありません。

普段から勉強慣れしている方であれば

最後までやり通すかもしれません。

しかし、がんばってやり通したとしても

実際に会話をしてみろ、と言われれば

まったくできない事に気づかされるでしょう。

参考書というのは

一般的に

『重要事項や文法がただ単に順序良くまとめられているだけ』

であり

退屈さと窮屈さのみが残ります

英語の場合を考えてください。

おそらくあなたは、義務教育を含めて

6年間は学んだはずですが、

英会話ができるというレベルではないはずです。

つまり韓国語も、

参考書や問題集を通して学ぶのは

とても困難です。

例え苦労してやり遂げたとしても、

実践ではまったく使えないことが

良く理解できるでしょう。

 

韓国語の勉強をはじめるきっかけが欲しい方にとって、

最も頼れそうなのは

韓国語教室やプライベートレッスンでしょう。

確かに、

参考書や問題集よりはずっと効率的です。

しかし、何年通っても、

韓国語が全然上手くならない人が

たくさん存在するのはなぜでしょう?

その方たちの能力が低いからなのでしょうか?

いいえ

決してそういうことではありません。

では、どこに問題があるのでしょうか?

それは

『目標を達成するまでにかかる時間』

に問題があるのです。

韓国語教室やプライベートレッスンの場合、

約60分~90分程のレッスンを週1回、または週2回のペースで進めていくのが一般的ですが、

本格的に学ぼうとする場合、

このペースではあまりにもスローすぎるのです。

例えると、

1週間に1回の授業で5歩進むのですが、

休みの間にまた4歩下がる。 

1ヵ月に20歩は進みたいのに、

たった4歩しか進めていない。

1年で240歩進みたいのに、

たった28歩しか進んでいない。

こんな感じで、とにかく時間がかかるのです。

よって、

何年も通っているにもかかわらず、

当サイトの教材を使えば

たった3か月で達成できる

ハングル検定5級レベルをクリアするだけでも、

軽く3年以上という

ものすごい年数がかかる訳です。

それにともない、

かかってくる学費も

相当な額になってくるでしょう。 

また、ほとんどの韓国語教室や、

プライベート・レッスンは、

ネーティブ・スピーカーの先生が多いために、

日本人の感覚がよくわからない場合が多いのです。

日本人の生徒が疑問に思っている「つぼ」が

よく理解できていない場合が多いということです。        

このように考えると、

韓国語教室やプライベート会話レッスンは

勉強をはじめるきっかけになっても、

あまり効率がいいものではありません。

 

最近になって

『聞き流し教材』というものの宣伝をよく目にします。

確かに、

子供が言葉を覚えるように、

楽をして言葉をマスターしたいという消費者心理を

上手く利用しているのですが、

実際はどうなのでしょうか?

確かに長所としては、

韓国語の音に慣れてくるので、

韓国語の音に対する苦手意識はなくなってきます。

しかし

文法や理論上の勉強をしないままでは

いくら聞き流しても、まったく効果はありません。

ほとんどの方は、このことを

聞き流し教材をはじめて、3か月ぐらいしてから気づくのです。

なぜなら、

すでに述べた通り、

大人の脳と子供の脳はすでに違うものになっているので、

ただ聞き流すだけで言語を憶えることはできません。

よって、3か月やっても、

話せるのは、何種類かの「あいさつのフレーズ」と

「はじめまして」や、「わたしの名前は~です」といった

簡単なフレーズだけということに気づくでしょう。

 

 

 

このように、

現在日本国内で行われている代表的な勉強方法を

大きく3つ取り上げましたが、

初心者が本格的に韓国語を身につけようと思えば、

とても難しいという事に気がつくでしょう。

つまり、

成果の上がらない参考書や、聞き流し教材に無駄なお金を払うか、

または、

実力がつくまでに途方もない時間がかかる韓国語教室やプライベート・レッスンの門をたたくか。

こういった方法でやっていくか、

それがいやなら

思い切って、

留学をして本格的に勉強をする。

極端に言えば、

この2つのパターンしか選択肢はありません。

しかし、わたしたちが提供したい方法は、

日本にいながらも、

短期間で本当に成果を出したいと思っているあなたのために、

この中間に位置する方法を紹介したいのです。

 

 

 

 

 

私たちがお勧めする

 

韓国語マスターDVD教材セットで勉強するということは、

 

他のライバルが車の停滞中、

 

のろのろと運転をして目的地に向かっている間に、

 

目的地まで飛行機でダイレクトに飛んでいくチケットを手にするのと

 

同じくらいの効果を見込めます。

                                     

誤解のないように言っておきますが、

 

このノウハウは、たった数十日で ”韓流ドラマが吹き替えなしでスラスラわかる” ようになって

 

”韓国語会話がネーティブ並みにペラペラ自由に完全に操れるようになる”ような、 

 

『この世のもの』とは思えない、

 

よく巷に出回っている、

 

怪しげなノウハウではありません。

 

この教材セットは、これから韓国語の勉強をスタートしたいと思っている皆様が、

 

独学で、低コストで、しかもスピーディーに

 

ハングル文字の正しい読み書き発音をマスターして韓国語の基本文法を充実させる。

 

そして短期間で、旅行や、さまざまな人間関係など、

 

実際の現場で使える韓国語をマスターして、

 

力試しにハングル検定5級の試験を受けても、余裕で合格することができる!

 

このようなノウハウです!

 

これから韓国語の勉強をスタートさせたいと思っている皆様が、

 

無駄な時間、無駄なお金、無駄な労力を浪費することなく、

 

最初の目的地に到達するための、「宝の地図」であり、

 

基本という骨組みをしっかり構築するための

 

『秘密の設計図』なんです。

 

韓国語のネイティブ・スピーカーである、鄭賢智と

 

韓国語がまったくわからないレベルから、

 

韓国語をネイティブレベルにまで高めた今本という、

 

この最強のペアが

 

自信をもってお勧めする韓国語教材セットなのです。

 

はたして、その内容とは?

 

 

 

DVD教材(連続再生1時間55分)テキスト教材 全72ページ

 

      

 

DVD教材(連続再生 12時間46分)

テキスト教材 全241ページ(ハングル検定5級レベルの全単語リスト付き)

 

     

 

 

CD2枚、又は、サポートサイトより、MP3音声ダウンロード

 

    

 

 

 

 

   

 

DVDを自宅の再生機に入れるだけ。

自宅が一瞬にして韓国語教室に早変りします。

この教材は、ハングル文字が全く読めない皆様でも、

一日20分の勉強×7日間で完成レベルに導くための教材です。

活字だけを目で追っていく参考書とは違い、

臨場感あふれる講義が目の前で展開されます。

まるで講師が目の前で語りかける感覚で

独学でも効果的に勉強を進めていくことが可能です。

見た目には記号か暗号にしか見えないハングル文字ですが、

『7日でマスターするハングル文字の基礎』があれば、

何もわからないレベルから、

たった7日間でハングル文字の読み書き発音の全てを学ぶことができます。

第一章ではハングル文字を読んでいくために、

もっとも重要な部分になる『10個の母音』を徹底的に勉強します。

ここがしっかりできれば、次に大切な『子音』を第2章で勉強します。

そして、第2章が終われば、第3章(パッチム)というように、

ピラミッドを積み重ねていく方式で進んでいきます。

簡単なことから一つ一つを積み重ねていきますので、

まったくの初心者でも効率的に、

ハングル文字の読み書き発音を学ぶことができます。

 

 

    

 

より詳しい内容を見ていきましょう。

 

 

 

・日本語の母音と韓国語の母音の比較     

・覚える母音は10個。   

・母音の発音、3つの重要ポイント。

 

 

  

 

・日本語の子音と韓国語の子音の比較 

・覚えるのは14個。

・激音とは?       

・激音の発音。

・激音、秘伝の練習方法。

 

 

  

 

・ハングル文字特有の表記方法、パッチムって何?

・発音の練習方法。

・重要な3つの発音の区別。  

・二重パッチムの発音法。

 

 

 

 

・合成母音は簡単。母音が二つ重なっただけ。 

・合成母音の発音を学ぶ? 

・合成母音の発音のコツ。  

・これで、ペ・ヨンジュン、イ・ヨンエという発音もばっちり!

 

 

 

 

・濃音なんて簡単。

・子音が二つ重なっただけ、しかも5つだけ。

・濃音の発音のコツ。

 

 

 

 

・連音化、弱音化、無音化、濃音化、有声音化、激音化。 

・有声音化、語頭と語中にくる濁音。

 

 

 

 

・さまざまなハングル文字を読んでいきましょう。

・もう読めない字はないでしょ?

 

 

 

 発音に関してはDVD教材というメリットを利用し、

視覚、聴覚、体感覚のすべてを駆使し、

本場の正しい美しい発音を効果的に習得できるよう工夫されています。

特に難しい発音に関しては

ネイティブスピーカーの口の形を前方と斜め前から確認でき、

同時に耳から聞くことができます。

よって簡単に習得することができます。

ハングル文字は表音文字ですので

発音の規則のコツさえしっかりマスターすれば、

きれいに発音できるようになります。

まさに、目の前に熟練した講師がいる感覚を味わってください。

また、参考書によってブレのあるハングルの発音の表記に関しましては、

本家本元である大韓民国文化観光部 告示第2000-8号を基準にしています。

 

 

 

 

 

  

 

7日でマスターするハングル文字の基礎のテキスト教材A4サイズには、

DVD教材で勉強した内容のすべてが詳しくまとめられています。

よって、いつでもどこでも習った事を頭の中で整理して、

重要事項を再チェックすることが可能です。

サポートサイトからは、PDFファイルとしてもダウンロードできますので、

パソコンやスマートフォンからも見ることができます。

DVDを見て学んだ後の参考書としてお役立てください。

 

 

 

 

 

ステップ1で

ハングル文字の読み書き発音が完成すれば、

次はステップ2の、韓国語マスター教材へ。

韓国語の会話を学びます。

 

 

 

内容:

・DVD教材 3枚(全30レッスン:12時間46分)

・テキスト教材(A4サイズ:全241ページ)

・聞き流しリスニングDVD(1時間41分)

 

ハングル文字の読み書き発音をマスターすれば

いよいよ韓国語の会話の勉強に入っていきます。

自宅のDVD再生機から、

講師の肉声によるレッスンを、

いつでも好きな時に聞いていただけます。

再生時間は、

合計12時間46分

全30レッスン。

1日30分×3日間で1レッスンが完了しますので、

90日で完成できるペースです。

レッスン1では簡単なあいさつを、

レッスン2では自己紹介と簡単なフレーズを勉強します。

そして、レッスンを追うごとに

さまざまなシチュエーションの中の

新しい会話パターンを学んでいきます。

同時に、韓国語の基本的な文法と構文、

そして、語彙をすこしづつ増やして行きます。

このように講義を進めていくことで

まったく韓国語がわからない人でも

90日あれば韓国語の会話が見につくように構成にされています。

そして、初心者のみなさまがまずは目指すポイント、

ハングル検定5級レベル、

つまり、

『決まり文句としての挨拶や簡単な質問ができるレベル。

またそういった質問に答える事ができるレベル。

自分自身の家族の名前、特徴や好き嫌いなどの私的な話題、

日課や予定、食べ物などの身近な事について伝え合う事ができるレベルの韓国語会話。』

を速やかに達成しましょう。

 

 

 

 

韓国語の勉強を始めたほとんどの方が挫折するポイントとして上げられるのが、

ヘヨ体を作る際のアヨ、オヨの接続の理解。

ほとんどの方が、ここを完璧に理解できず挫折するか、

わからないまま前にすすんでいくために、それ以上の理解を積み重ねられずにいる、

まさに大きなポイントとなるところです。

ここがしっかり理解できるかできないかは、

韓国語の過去形の理解にもつながる、まさに勝負の別れ道、

そして、講師の腕の見せ所です。

わたし達は、『韓国語マスターDVD教材』の”レッスン14”を通して、

このヘヨ体を秘伝の11パターンに分け、

まさに”誰にでもわかる”わかりやすさと、

どのようなケースにも適応できる合理的な指導方法で、

あなたを完全理解の境地へと導きます

 

 

 

 

  

 

DVD教材を見ながらテキスト教材を使えば効果的です。

テキスト教材は、DVDで学ぶ全30レッスン

すべてのレッスン内容が詳しく記載されています。

またここには、ハングル検定5級レベルの全450単語が

完全リストとしてまとまっています。

このテキストファイルはPDFファイルとして

サポートページからダウンロードできますので、

パソコンやスマートフォンからも

見ることができます。

『韓国語マスター』のテキスト教材で、

講座の内容を何度も何度も復習しましょう。

 

 

 

 

  

 

『韓国語マスター教材』で 基本を学んだ後は、

学んだ会話文を何度も何度も聞き流すだけ。

この聞き流しリスニング会話CDによって、

毎日手軽にネーティブスピーカーの発音に接することができます。

韓国語を音として無意識の深いレベルに植えつけるのです。

DVDの講座の中で例文として使用された600のフレーズと基本単語を、

MBC放送局出身のネーティブスピーカー鄭賢智が

正しいソウル地方の標準語で読み上げます。

そうすることで、 聞き取りの能力を最大限に高め、 

韓国語脳を頭の中に作り上げます。

音声はCDとしてだけではなく、

購入者サポートページから MP3ファイルとしてダウンロードして

パソコンやスマートフォンにも保存できます。

聞き流しリスニングCDを利用することで、

いつでどこでもネイティブスピーカーの発音に接することができ、

実際に韓国語のネイティブスピーカーと話をしても

周りの人がびっくりするほど、 上達している自分を発見するでしょう

 

サンプル:

レッスン1のサンプル

レッスン2のサンプル

レッスン3のサンプル

 

 

  

 

この”聞き流しリスニングDVD”は、

聞き流しリスニングCDと同じ内容のものをDVDに収めたものです。

韓国語マスター教材の600にわたる会話例文と重要単語を音声で聞くだけでなく、

流れてくるフレーズのハングルのスペルをテレビの画面上で目で確かめながら、

同時に耳で聞き流すことができるので、

学習したことを効果的にまとめ上げることができます。

DVDはサムネイルメニューつきなので

聞きたいレッスン番号を簡単に一発サーチ。     

この聞き流しリスニングDVDを利用することによって、

テレビ、あるいは、パソコンの前に座りながら、

いつでも学んだ知識を整理することができます。

 

 

 

韓国語マスター教材は、

『売ってそれで終わり』ではございません。

わたし達の教材を選択してくださった皆様には、

特別に以下のサポートをご提供させていただきます。

 

 

ご購入者さまは教材の到着日より、

学んだ内容に対して質問がある場合は

メールで無料で何度でも 質問をすることができます。

しかも、購入日から、3年間!

なぜ3年間なのか?

それは、この教材を購入していただいた人には、

絶対に韓国語の会話をマスターしていただきたいからです。

簡単ですが、

これがわたしたちの思いです。

このように教材をご提供するからには、

最後までしっかり学んで欲しいという強い思いがあります。

質問には鄭と今本が直接返信します。

もちろん字数制限は一切設けていませんし、

いただいた質問は48時間以内に返信します。

(日曜祝日休日は除く2営業日)

よって、一人で孤独に思い悩むことはありません。

 

 

  

 

韓国語マスターDVDセットの勉強が終了すれば、

力試しをかねてハングル検定5級レベルの模試にチャレンジ。

ハングル能力検定試験の過去問題集を書店やインターネットで購入して、

是非、チャレンジしてください。

ほとんどの問題に

簡単に対応することができるようになっているでしょう。

問題を解いてみてわからないところは、もちろん、

いつでも韓国語マスタードットコムの

メールサポート(3年間の無料サポート)を利用できますので安心です。

また、実際に試験に合格した方は、

記念として、鄭賢智と20分間、スカイプ、または

電話で話しをしましょう。(日程と時間は予約制)

もちろん、韓国語だけでです!

試験に合格したこと、そして、

韓国語がどれだけ上達したのか

その喜びを分かち合いましょう。

 

 

  

 

ご購入者さまは、サポートページへアクセスできます。

このサポートページでは、

これから皆様が韓国語の勉強を本格的に進めていく上で

必ず必要となる知識がUPされています。

例えば、韓国語辞典の引き方マニュアル。

パソコンで韓国語のフォントを出したいときの操作マニュアル。

ハングルタイプに挑戦するためのノウハウ。

聞き流しCDに収められているMP3音声ファイルやPDF教材ファイルのダウンロードなど、

皆様が韓国語の勉強を深めるために必要となる知識を

ここで手軽に確認することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか? 

このように、皆様がこれから韓国語の勉強をはじめるためのステップとノウハウが、

これでもかといわんばかりに、ぎっしりと圧縮されて詰まっております。

それではここで、この韓国語マスターDVD教材で実際に勉強された方の声を、

ほんの一部ですがご紹介させていただきます。

 

 

 

職場で韓国製の機械を使う事になって現地を訪れたりしておりましたところ、

韓国の言葉にも大変興味を引かれるようになりました。ちょっとした旅行なら

大したフレーズを知らなくてもさほどの不便はないのですが、

やはり本音の部分では言いたいことを十分に伝えられないもどかしさを感じます。

しかしながら、あの奇妙奇天烈にも思えるハングルがどうにも高い壁となって立ちはだかっておりました。

また、韓国には比較的日本のことを御存知の方が多いのですが、わたしは韓国のことを殆ど知らず、

隣国に暮らす身ながら、若干の後ろめたさも感じておりました。一度、ちゃんと勉強してみたいなー。

そんな折、偶然ネット上でこの教材のことを知り、「コレヤ―!!」と即買いした次第です。

使ってみての感想ですが、自分のペースで学習できるのが非常に有難い。

ようやく全体の半分ぐらいまで来ましたが、これなら続けられる気がします。

 

 

 

 

韓国語に関しては、6年間学習してきた英語とことなり、全く未知の言葉だったために、

興味はあったものの勉強を始める上で、かなり不安がありました。

韓国語教室がなかったことから独学で勉強しよいうと思いました。

書店で参考書を買い求め、又、韓日辞典も用意して勉強をはじめましたが、

発音の方法や、発音の変化の箇所で、これはどう発音すればよいのか?

なんでこう変化するのか悩んでしまい、勉強が先に進まなくなっていました。

そのような時にこの教材と出会い、3年間のサポートもついていることから

心強いと思い購入しました。内容については参考書のような難しい言葉は

使っておらず、講師の方がすぐそばにいるような感覚で読むことができました。

難しい言葉を使っていないというのが大きなポイントだと思います。

またDVDもネイティブの方の口元までせまり、発音を確認できるので

正しい発音を身につけやすいと思います。また、メールサポートも

返信も、比較的早く、ていねいに答えていただけたのが良かったです。

 

 

 

K-POPの神話というグループが好きでコンサートやイベントによく行っていたのですが、

彼らはメンバー同士で楽しそうに話をしたり、ファンに韓国語で話しかけたりするんです。

韓国語のわからない私は周りの人に合わせて笑ったり、うなずいたりしていましたが、

いつか話している内容を理解したいという気持ちが強くなり韓国語の勉強をはじめました。

しかし本来努力家でないせいかテキストを買ってはやめ、また違うテキストを買ってはやめの

繰り返しでした。でも今回出会ったこの教材は違いました。

内容がわかり易いうえ、発音もしっかり学べるので少しづつですが、

身についてきているのが実感でき、自信がついてきました。

最後までやり通し、次回彼らのイベントに参加するのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

    

 

 

 

 

さて、これだけの内容でお値段は?

韓国文化放送局(MBC)放送文化院アナウンサー科の第1期生。

同放送局のTV番組『生放送土曜日』の人気レポーターとして活躍していた鄭賢智。

韓国が何もわからないところから韓国語を完全にマスターした今本。

この夫婦の知識とノウハウが余すところなく凝縮された完全オリジナル教材、

韓国語マスターDVD教材セットに3年間の無料サポートをつけて、

特別に以下の価格でご提供いたします。

 

『韓国語マスター独学DVD教材セット』(ご購入者さまへのサポート付き)

39,800円(消費税、送料込み価格)

 

 

 

 

 

 

この値段は高いのか?それとも、安いのか?

ちなみに一般的な会話教室では、

入学前のまだ何も勉強していない時点でいきなり1万円から2万円取られます。

万が一授業内容が気にいらなかったとしても、ほとんどの場合このお金は返ってきません。

ここに時間当たりのレッスン料金を加算させると、

ハングル文字の読み書き発音を覚える前に、当サイトの教材代金は軽く超過してしまうでしょう。

プライベート会話レッスンなるものも同じで入学金は1万円から2万円程度。

実際のレッスン料金は、たった60分で10000円以上要求されます。

この様な状況を考えると、同じゴールを達成するための他の方法と比較した場合、

軽く見積もって 20万円以上の節約が可能です。

そこに、当教材作成者である鄭と今本の経歴、教材の内容、アフターサポート、

そして、目標達成までにかかる皆様の時間と労力を考えると、

もう比較すらできないと自負しております。

とにかくまじめにやって、しっかりした実力を身につけて

早く韓国語がペラペラになりたい!

と言う方には

極めて有効な投資になることをお約束します

 

 

 

韓国語マスター独学DVD教材セットが到着後、

内容が納得のできないものであった場合は購入代金の全額を返金します。 

到着日より、30日以内に

こちらの返金要請フォームより返金要求してください。 

お申し込み後、3営業日以内に、教材費、39800円全額を

ご指定の銀行口座に振り込みます。

もちろん、理由は一切問いません。

つまり、購入後、30日間試してみて気に入れば

そのまま勉強を続けていけば良いですし、

気に入らなければ、返品することができます。

つまり、あなたには一切のリスクもないということです。

気に入って勉強を続けて、3か月で韓国語が話せるようになれば

あなたは大きな収穫を得ることになります。

しかし、そうでない場合でも、

あなたが失うものは何もないということです。

いかがでしょうか?

是非、このチャンスをご利用ください。

 

 

 

 

最後に申し上げたいこととして、

この韓国語教材セットを購入しても、

ダメな人は、はっきりしています。

 

■自分では何の努力もしようとしない人。

 

このような方には、どれだけ優れた方法をご提供しても、

外国語をマスターするのは難しいでしょう。

外国語の習得にはどうしてもコツコツ地道な小さな努力が必要です。

すべてを人に頼って自分ではまったく努力しない人がマスターできるような

簡単なものでないことは、 あらかじめ申し上げておきます。

 

 

一方、韓国語マスター教材に向いている人は以下のような人です。

 

■韓国に興味があって、もっと知りたいと思っている方。

■すぐにでもはじめたいと思っているが、入り口を探すのに迷っている方。

■小さな努力を惜しまずに積極的にコツコツやれる方。

 

このような方は、

今すぐにでもはじめる事をお勧めします。

韓国語の勉強を継続的に進めていこうと思えば、

ノウハウのある講師からしっかりした基本を学ぶことが何よりも重要です。

遠回りはせず、確実なスタートを切りましょう。

 

 

 

 

近くて遠い国から、近くて近い隣国に感じられるようになってきた韓国。

毎年たくさんの人が両国を行き来しており、

その中にはさまざまな人間模様やストーリーがあるのでしょう。

このような背景の中、

この先、韓国語がペラペラになっているあなたが、

韓国という国と交流することによって経験するかもしれないストーリーは

どのようなものでしょうか?

今から3か月後に、

韓国語の会話をしっかり身につけたあなたは何をしているでしょうか?

韓国語会話の習得のために巷ではいろいろなメソッドがうたわれていますが、

結局のところ皆様にとって必要なのは、基本をしっかり学ぶということです。

これが、韓国語をマスターする一番の近道であり、最良の方法なのです。

そして、韓国語マスター教材は、その全てをあなたに提供します。

韓流ブーム以降、たくさんの方が韓国語の習得に挑戦しました。

そして、多大な時間、お金、労力を費やしました。

しかし、多くの方が挫折してきた事実が存在します。

なぜでしょう。

それは、ほとんどの方が安易な方向ばかりを向いて

、この基本とよばれている部分をしっかり学ばなかったからなのです。

基本が習得できなければ、いくら時間をかけてもお金をかけても、

また、どれだけの労力を費やしても効果は出てきません。

反対にこれはどういうことかと言いますと、

ここを効率よくしっかり勉強して通過することさえできれば、

”韓国語の勉強は楽しいものになるしかない”ということです。

基本が充実すれば、その後は、”何をすべきなのか”が、はっきり見えてくるようになります。

そして同時に皆様の実力も、信じられない程の速さで加速度的に伸びていくのを

実感することができるでしょう。

骨格部分の基礎工事ができていないまま、家を作り上げようとすれば、

どれだけ必死に努力をしても家は完成しません。

しかし、基礎工事さえしっかりできていれば、

どんどん上へ上へと必要なものを積み上げていくことができるようになります。

幸いにも、韓国語は日本語に最も近い、とても勉強しやすい外国語ですし、

あなたが韓国語を学ぶための全てのツールはここに準備されています。

いつかは学びたいと思っていた韓国語を学び、

あなたが活躍できる世界を、もう1つも、2つも広げてみようと思いませんか?!

 

 

 

 

 

 

 

教材についてのご質問、ご不明な点は

どんなことでもお問い合わせくださいませ。

24時間以内に返信致します。

 

 

 

特定商取引表示よくある質問集韓国語ブログ